神奈川でアルバイトから飲食業界の正社員に就職できた!

性別:男性
年齢:29歳
住んでいる地域:神奈川
職業:レンタルビデオ店のアルバイトから飲食業界の正社員に転職
年収:200万円から400万円に

 

■自己紹介

 

私は29歳の男性、神奈川在住です。
現在は在宅で働いています。転職体験をご紹介します。

 

■就職の動機、きっかけについて

 

レンタルビデオ店でアルバイトしている時に、3人目の子供の妊娠が分かり、収入アップのために正社員への転職を目指して活動しました。

 

すぐに正社員になれる仕事には就けなかったので、ホテルで住み込みで働く契約社員になり、その後、さらに転職して飲食業界の正社員となりました。

 

 

■就職してみての感想

 

まず契約社員になったホテルですが、箱根にありました。

 

神奈川に家族を残して単身赴任しました。ホテル業界特に箱根のように避暑地と呼ばれる場所では、季節によって繁忙期と閑散期の差が激しかったです。

 

契約社員とはいえ、時給の積算で働く契約だったので、実情はアルバイトです。年収もあまり変わらず、家族と離れて一体何をしているんだと悩みました。

 

神奈川での仕事を探しながら、資格を取ったりして過ごしました。

 

しかし、家族と共に生活したい思いがつく退職し、神奈川での仕事を探しました。

 

運よく飲食業界の正社員に採用され、3ヶ月間、本社のある岡山県で研修を受け、はれて神奈川の店舗に配属されました。

 

ありがたいことに店舗には先輩社員が店長として、配属されており、楽をさせていただきました。

 

通常一店舗に一人しか社員がいないのですが、先輩のおかげで、長時間労働にはなりませんでした。

 

しかし、店長に東京転勤の話が来て、それを断った店長は退職してしまいました。

 

そこからはお決まりの長時間労働です。

 

何とかこなしましたが、私にも東京転勤の話が来て単身赴任することになりました。

 

 

■これからその職業に就職したいと思っている方へアドバイス

 

私は結局、妻とは別れ、子供とも離れ離れになりました。

 

子供たちのために収入をアップさせようと転職したのですが、そのことが家族を失う理由となりました。

 

転職する前に自分にとって大事なことは何かを考え、転職によって、それがおかされることがないか、考えることをお勧めします。